2016年03月21日

一年ぶりですが

更新怠っております。

この一年、こつこつと鞄を作っております。
廃業はしておりません(笑

HPを作ろうとひな形まで作ったところでこちらも放置と。。。(^-^;
http://koudaisac.wix.com/koudai-sac-8
ちょこっとずつ更新しております。
そして相変わらずダレスバッグ、車掌鞄等コツコツと。

現在、阿佐ヶ谷パールセンターにあるO.b.Bさん
吉祥寺、井之頭公園そばのMILKAさんにて直接商品を手に取っていただけます。


(ハンドルの白いものは保護用のクッションです)







posted by 益代鞄 at 01:09| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

ご無沙汰しております

ブログも完全放置で。。。
日々の作成したものなどはmixiページで写真つきで
つぶやいていたりしますのでよろしければご覧ください。

mixiに登録していなくても見られます。

http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=76031
posted by 益代鞄 at 18:25| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

馬革!

DSCF5258.JPG

蛍光灯の下で撮ったのでイマイチよさがわかりませんが。。。

とても良い馬革が届きました。
先日とある問屋さんで見つけ、衝動買いに近い状態で買ってしまった。。。

と言うよりこんないい革、今買わなかったら次いつお目にかかれるか。。。
見た瞬間に

「これください」

と(笑
あまりの決断の速さに問屋さんに笑われましたが。

それぐらい素敵な革です。

馬革の柔らかい手触りにたっぷりとオイルがしみ込んで
何とも言えない味わいがあります。

サイズ的にはカバンだったら1点物になるでしょうか。

さて、何を作るか?

自分の鞄を作りたい衝動にかられます(笑
posted by 益代鞄 at 01:40| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

こんな道具です

よく、

革を縫うなんて手が痛くなるでしょう?

革は縫う前に穴をあけておくのですか?


といった質問をされます。

普通に縫っている分には手は痛くならないのですよ〜。
というか、もちろん先に穴をあけておくからなのですが。


という訳で、普段は

「フォークのような先のとがった道具」


として説明しているものの写真を。


DSCF5093.JPG


これは菱目打ちという道具です。
あけた穴が菱型になるので菱目です。

2本目と8本目というものをメインで使っています。
8本目の意味は1寸に8本の歯があるという意味で、もっと幅を狭く穴をあけたい時は
9本目とか、それ以上のものもありますし、逆もあります。

直線をあけるのには8本目を使い、カーブに合わせて穴をあけたい時は
2本目を使います。

ただし、これはゴム板の上でトンカチを使って叩くので
かなり大きな音がします。

集合住宅に住んでらっしゃる方は確実にクレームの原因となりますので
使わないのが一番です。

ほんのちょっと、革をアクセントとして使いたい場合は
こんな道具をそろえる必要はなく、コルク板や消しゴムの上で
千枚通しなど先のとがったもので上からまっすぐに力をかけるように
穴をあければきれいに穴があきます。

この時のポイントは まっすぐ上から です。

こうすると簡単にあきますので、ぜひ試してみてください。


posted by 益代鞄 at 23:34| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする